通話代の失敗談(ホワイトプランからスマ放題ライトに替えた人注意)

スポンサーリンク

はじめに


今日、久々にSoftbankの料金いくらかなーって調べていたら先月より+4,237円と出ていてプラン変更など、課金などはしていなくておかしいと思い詳しく見ていたら驚愕な事実が分かったのでメモに残します。

まず目に入った高額な通話料...


MySoftbankで通話料を見てみるとなぜか5月27日に4,180円と出ていておかしいと思いiPhoneの通話履歴を見ると...

その日には1時間49分の通話がありました。相手はSoftBankユーザーなので無料通話だと思い込み話しているうちにゲームをやり始めVC代わりに使用していました。
※ホワイトプランでは夜9時までsoftbank同士ならどれだけ話していても無料だったため

次にSoftbankのスマ放題ライトの料金ページを確認


なんとスマ放題ライトは5分超過からsoftbankユーザーなど関係なしに30秒20円かかると書いてありました。え?と思い知恵袋などを見てみますと

ソフトバンクの通話し放題ライトプランは、ソフトバンク同士でも長電話してしまうと通話料って掛かってしまうのでしょうか?
スマ放題ライトに入りました。ホワイトプランの人に電話を掛けるにあたって ソフトバンク同士でも1回が5分以内ですか?長話をしたければ ホワイトプランの人からスマ放題ライトの私に かけてもらったほうがいいですか?

と書いてあり驚愕の事実を知りました。(´・ω・`)

驚愕な事実

 5分以上はSoftbankユーザー宛てでも有料 

おわりに

今回、たまたまVC代わりに使って4,237円を取られましたが通常2-3倍lineとかディスコなどで通話しているので下手したら数万ほどの通話料になっていたかも知れないと考えるとゾッとしています…今回、数千円で済んだので良かったですが今回の驚愕な事実を知ったので次回以降キャリアの通話はsoftbankでも気を付けるということを忘れない為φ(..)メモにの残しました。

SoftBankのスマ放題ライトの方に注意です。
※SoftBankのホワイトプランはソフトバンク同士なら午前1時から午後9時まで通話無料の料金プランです。
※SoftBankのスマ放題は24時間国内通話が無料のプランです。
※この記事は2018/06/09現在の情報です。

この記事が気に入りましたらフォローお願いします。

ブログの更新情報や日常の事などをつぶやいています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする