Appleの交換サポート“iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム”の手順

スポンサーリンク

はじめに

“iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム”の対象だったのでバッテリー交換をしました。その手順をメモに残しておきます。
今回のプログラムの料金は無料です
※他に壊れている部品が場合は別途かかることもあるそうです
※今回はAppleStore(名古屋栄)に直接行き修理してもらったのでその手順を書いていきます。

手順

1.まずは対象かどうか調べる

行って対象じゃなかったら無駄足なので調べましょう

“ごく一部の iPhone 6s が突然シャットダウンする (電源がオフになる) 場合があることが判明しました。これは安全性に関わる問題ではありません。この問題の影響が確認されているのは、2015 年 9 月から 10 月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6s のみです。”

※公式サイトから引用

2.Genius Berで予約

AppleStoreに直接行ってもほとんど予約の空きが無いため後日になる為予約しましょう。

https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

3.AppleStoreに行く

大体予約した時間でした(7分ほど遅れて)。
1.最初にiPhoneをカバーから外して店員に渡します
2.シリアル番号で適用か確認されます
3.本人確認
※携帯のアドレスが聞かれます(AppleIDで使っているのです)
※パスコードも教えなければなりません
4.携帯を預ける
店員とのやり取りはこんな感じです。

4.修理が終わるまで待機

僕の場合は2時間30分ほど待ちました。

おわりに

大体2時間40分ほど時間がかかりましたが今のところ60%付近で切れることが無くなったので今回のプログラムを受けて良かったと思います。
また、バッテリーが新品になったので電池持ちも解消されましたヽ(・∀・)ノ

この記事が気に入りましたらフォローお願いします。

ブログの更新情報や日常の事などをつぶやいています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする